COLUMBUS PROJECT

案件をプロジェクトに落とし込む

公開日: : 最終更新日:2016/11/08 ビジネス, プロジェクトマネジメント, 組織イノベーション

プロジェクトはフレームワークです。

関わる様々な案件をプロジェクトという型に落とし込むことで仕事の進め方や管理の仕方、重要な抑えるポイントも、業務のパターン化が可能になります。

もちろんすべては異なる業務です。いつもと同じ作業、ルーチン作業で終わることはほとんどありません。

付加価値が高く、毎回異なる業務でも、フレームワークが同じであれば、未経験者もスピーディに業務に慣れ、チーム全体の生産性を上げることができます。

 
プロジェクトを捉えるフレームワークとして大事な要素は下記です。

【全体の把握】各要素の管理、徹底、ボトルネックの解決
【スコープ】作業の範囲、業務の範囲
【スケジュール】期日とマイルストーン
【品質】品質の定義、アウトプットのレベル、内容
【人財】チームの人的資源、スキル、経験、チームワーク
【コミュニケーション】ステークホルダー(関係者)間の円滑なやりとり、スピードと正確性、チーム内を含む
【予算・コスト】プロジェクトの予算とコスト管理の徹底

これらがまずは抑えるポイントになります。

 
もし新人の方、新卒の方がプロジェクトに参画して取り組みやすいことはスケジュールの管理かもしれません。しかしかなり重要なプロジェクト要素です。

プロジェクトリーダーは全体把握と各管理、推進、調整を行いますが、各現場のメンバーに必要な要素はまた異なるかもしれません。

柔軟にプロジェクトを捉え、プロジェクト関係者がフレームワークを理解して自身の業務を担当するだけで、チーム力が向上されます。

 
案件をプロジェクトに落とし込んでみてはいかがでしょうか。

【ロフトワークさんで『Webプロジェクトマネジメント標準 ーーPMBOK®でワンランク上のWebディレクションを目指す』をダウンロード配布しています。ぜひご参考ください。】

関連記事

no image

アインシュタインの名言

常識とは、十八歳までに身につけた 偏見のコレクションのことをいう アインシュタイン

記事を読む

偉い人が正しい人とは限らないが、偉い人が正しい組織はすごい

image- re:splashed あの人、偉いんだ、と言われると、ふーん、と思う。

記事を読む

敏腕営業マンではなくても、一番売り上げを上げられる営業マン

サムネイル画像はお城のイラスト マーケティングコミュニケーションの世界でOne To Oneコミュ

記事を読む

no image

逃げ場

最近忙しく、少し更新の間が空いてしまいました。 子供のころ、いやなことがあったりすると、逃げ場があり

記事を読む

no image

考える時間と作業の時間

FPN-CtrlとAltの世界にようこそ CtrlとAltもいっぱい使ったほうがよいけど、きっとショ

記事を読む

no image

「勝てる組織」をつくる意識革命の方法

「勝てる組織」をつくる意識革命の方法土田 雅人 東洋経済新報社 2004-03-19売り上げランキ

記事を読む

no image

ロハスに触れる機会

ロハスデザイン大賞2007 新宿御苑展 今日、新宿駅で広告を見ました。有限責任中間法人ロハスクラブが

記事を読む

no image

東京23区の37%、中学受験を予定 ベネッセ調査 – 社会

asahi.com(朝日新聞社):東京23区の37%、中学受験を予定 ベネッセ調査 - 社会

記事を読む

食品の機能性表示解禁により何が起こるか

食品の機能性表示解禁が来年度27年度にされる予定です。 健康食品の機能性表示、直接的に 最終報

記事を読む

付き合いたいクライアント100社のリスト

営業の仕事は会社の売上を上げること。売上をただ上げるだけではなく、「利益が大きな仕事」を獲得すること

記事を読む

社名の由来「 コロンバス 」の3つの 意味

コロンバスプロジェクトという社名についてこんなことを聞かれます。特に「

[くじ付き]2018年よろしくお願いします – コロンバスのメルマガ 60号

コロンバスのメルマガ 60号 2018年1月4日木曜日 201

米国マーケの先取り – コロンバスのメルマガ 59号

コロンバスのメルマガ 59号 2017年12月22日金曜日

あまのじゃくマネジメント – コロンバスのメルマガ 58号

コロンバスのメルマガ 58号 2017年11月22日水曜日

玉子屋さんの失敗するこつ – コロンバスのメルマガ 57号

コロンバスのメルマガ 57号 2017年11月7日火曜日

→もっと見る

PAGE TOP ↑