全力を尽くした失敗は、人を感動させる

リーダーシップ

全力を尽くした失敗は、人を感動させる (茂木健一郎の「超一流の仕事脳」):NBonline(日経ビジネス オンライン)
この記事のはじめ。

1つの庭を10年、20年のスパンで手がけ、さらにそれが100年後、200年後にどうなるかを考えた仕事をしていらっしゃる。

ここに感銘を受けました。北山さんは亡くなられたあとのことも考えている。それだけ庭師の仕事はそのときだけのことではないんだろうと思う。
仕事はその都度その都度結果がでる。結果がすべて、なんて言葉もある。
でも、100年後、200年後、自分が死んだ後も続いている、自分の信念が引き継がれている仕事をしたいね。