企業におけるオープンソースとSaaSの拡大

リーダーシップ

【Symposium/ITxpo】業務アプリケーション市場は2007年が転換点:ITpro
いつになるのかわかりませんが、やっぱりパソコンの意義とOSのあり方が変わると思います。


企業では、個人情報保護などの観点から、HDDなしのPCが増えています。
極端な話、ネットはすべて無線で、セキュリティは万全、OSなどのソフトウェアはほぼすべてインターネット上にある。ということになるのではないでしょうか。
おそらく、NTTなんかは現在ストレージサービスをいくつも立ち上げているがそこに収束されていくことになると思います。
今後のチャンスとして、今は研究開発でも、SaaSの究極系を見越して動くことがいくつかのメーカーやプロバイダーなどに求められていくことではないでしょうか。
それでもGoogleは残ると思いますが、Yahoo!とMSがくっつくと、OSからソフト、コンテンツ、検索なども含めた究極のSaaSモデルが生まれてくるかもしれません。