簡単にリフレッシュする方法

リーダーシップ

大変間が空いてしまいました。また毎日更新がんばろう。
さて、今日は身近なこと。
リフレッシュする。という方法を持っていない人が多いみたい。
私はいくつかありますが、一つは筑波山の山頂が好きでして広い関東平野を見渡せる。そこに行ってぼーっとするだけでもとてもリラックスとリフレッシュできます。
もう一つは、畳で大の字で寝ること。
これは手っ取り早い。1時間でも良い。30分でも良い。
自分にとってこの方法がリフレッシュできる理由は、子供のころ畳生活だったからだと思う。家の中はフローリングはなくてほぼ畳。
祖母祖父、父方も母方も伝統的な日本家屋。畳ばかり。
だから、畳が好きなんだろうな。落ち着くんでしょう。
東京は地方から出てくる人が多く、環境が変わっている人が多い。少し、実家、地元にあった環境を東京の中で見つけると、そこやそれがリラックス、リフレッシュの方法になるかもしれない。
小さな頃の経験や体験は、思っている以上に人にとって大事な要素になっている。子供のころを思い出して、自分の本当の力を引き出そう。

リーダーシップ

1 個のコメント

  • >小さな頃の経験や体験は、思っている以上に人にとって大事な要素になっている。
    >子供のころを思い出して、自分の本当の力を引き出そう。
    それものすごく分かる!無意識に植え込まれた感覚なんだよね。
    子どもの頃好きだったものや身近に触れていたものって、やっぱり好きみたいで。
    小さいときの経験ってやっぱりものすごく大事だと思う今日この頃^^