夫婦のコミットメントとリーダーシップ

リーダーシップ

年始早々、1月3日に体調を崩して、1日寝ました。
翌日、1月4日に妻が体調を崩して、1日寝ました。

妻が体調を崩すと、私が主婦業をします。
炊事洗濯掃除、子供の面倒も。

いやー、大変ですよ。毎日ご苦労様です。ありがとうございます。

 
先日、仕事でのあるプロジェクトで、
 組織における「メンバー全員のコミットメント」
を表現するときに
 家族における「○○チャンすくすくプロジェクト」
を例えとして出されました。

お母さんは○○チャンをすくすく育てることに対して、コミットしています。
役割は、遊ぶこと。ご飯を食べさせること。勉強させること。幼稚園に生かせること。など。

お父さんは○○チャンをすくすく育てることに対して、コミットしています。
役割は、お金を稼ぐこと。遊ぶこと。風呂に入ること。など。

プロジェクトは日々進んでいきます。お互いの役割分担の中、役割を全うします。

 
ある日、お母さんは風邪を引いて寝込んでしまいました。

お父さんは朝○○チャンを幼稚園に連れて行きました。
実家の母に相談して、幼稚園のお迎えをお願いしました。
仕事を早めに切り上げて、実家に○○チャンを迎えに行きました。
家に帰る途中、お母さんが必要そうな飲み物や食べ物を買って帰りました。
帰ってから○○ちゃんとご飯を食べて、食器を洗って、お風呂に入って、歯磨きさせて、絵本を読んで、寝かせました。
その後、残った仕事をお父さんは家で行い、就寝しました。

次の日、お母さんは無事に風邪が治り、いつもどおりの1日を過ごしました。

お父さんはお母さんが役割を全うできなそうなときは、一緒になって○○チャンをすくすく育てることを手伝います。率先して自分で行動します。

今、仕事でリーダーが求められていること、プロジェクトへのコミットメントと、率先した自発的な行動だと思います。

  • 目標達成に対してコミットする。
  • 何か問題が発生したら率先して解決にあたる。
  • プロジェクトを目標達成させるために事前に行動する。調整する。
  • メンバーでスキル不足な人がいたらスピーディにスキルアップできる仕組みを導入する。
  • 目標達成に予算が足りないなら予算を作る。人が足りないなら人を採用する。
  •  
    人のせいにせず、自分の責任範囲を広げることで、自らのスキルと経験をアップさせたいですね。