イッテQのイモトの言葉 – コロンバスのメルマガ2号

 コロンバスのメルマガ 2号/2014年11月28日金曜日
 [ イッテQのイモトの言葉 ] ================================

こんにちは。緒方です。

いやー、仕事って面白いですね。

いろんな方と当然ながら仕事や打ち合わせをするわけですが、
アンテナを張っているとお会いする方々の会話に、
共通点を発見できます。

ご存じ日本テレビの番組「世界の果てまでイッテQ!」を
見ていたらイモトがバンジージャンプしてました(笑)。

イモトはバンジーが大嫌いだそうです。

しかも、中南米一の高さ、世界のバンジージャンプトップ10に入る
バンジーだそうです。

↓11月23日番組内容はこちら。
http://www.ntv.co.jp/q/oa/20141123/01.html

そこでイモトが

「私、憂鬱じゃなければ仕事じゃない、って本を読んだんです!
だからバンジーもがんばるんです!」

というようなことを言っていたんです。

おー、そうなんだ、イモトもビジネス本読むんだ~。と思いました。
おそらくこちらの本ですね。

===============================

▼憂鬱でなければ、仕事じゃない – amazon.com

※アフィリエイト貼っていませんのでご安心の上ご確認ください。

===============================

内容としてはタイトルの通りで、ハードでタフな仕事っぷりの経営者、
幻冬舎見城さんとサイバーエージェント藤田さんが対談して
ビジネスの話を展開していく本です。

アマゾンだと評価は割れていますけど、私は良い本だと思いました。
テクニック論ではないです。

ビジネスの根っこの考えを見直したり、自分の取り巻く環境を
見直せる本です。

さて、私は芸風とか番組が好きかどうかはおいておいて、
イモトは好きな芸能人の一人です。

心意気が良い。と思います。

そして、芸人さんもビジネスであり、テレビ業界、マスメディア、
経済の中で回ってます。

人気や知名度、ブランディング、時代の流れ、需要と供給、
競合などがあって切磋琢磨しています。

そんな中、「憂鬱じゃなければ仕事じゃない」ということを
キャッチしたのだと思います。

イモトの姿と言葉を聞いていて、あ、やっぱりそうだよな、
と思うこと。

仕事は憂鬱だと思うこともたくさんあります。

隣の人、隣の会社、隣のプロジェクトが、うらやましく
思ったりするかもしれません。

そんな体験や辛い思いを自分がどんなにしたとしても、

---------------------------
 ★ 隣の芝生は青くない。
---------------------------

と思います。これ、本当。そして。

---------------------------
 ★ 自分の芝生は自分が青くできる。
---------------------------

これも、本当のこと。
そして、私たちコロンバスプロジェクトは、

---------------------------
 ★ 私たちの芝生も青くする。

  そして、自分の芝生を青くしようとしている人と
  一緒に芝生を青くしたい。
---------------------------

と思います。

私たちはお客さんにもパートナーにも恵まれているので、
ありがたい限りです。

私たちの芝生は青くなると思います。

もし自分の芝生が青い未来が見えないようであれば、
一緒に青くしていきましょうね。

では!

----------------------------

▼先週メルマガで書いた”シェア型ビジネス”について
ブログでも書いてみました。

シェアリングエコノミーという新しいモデルができつつ
ありますね。

シェア、共有、シェアリングエコノミーについて調べてみた

----------------------------

では、引き続きどうぞよろしくお願いします。
次回は12月中旬ころの配信を予定しています。

※今回のメルマガに関するご意見ご感想はこちら。
 メルマガご意見BOX:mailzine@clmbs.jp

ご登録はこちら【コロンバスのメルマガ】