晴れてdocomoはSPモードメールやめました。

ついにドコモのSPモードをやめて、IIJmioのデータ回線をメインに切り替えました。すっきり。

変更点と理由を明記します。

<以前>

ドコモのスマホ(Xperia)を使用していた。

<現在>

通話用もドコモのスマホだが、スマホとしてのデータ通信はIIJmio+NEXUS5に切り替えた。

<背景>

・2014年6月1日より始まったドコモの「カケホーダイ」。一時期電話代に月額3万円かかっていた私は非常に魅力を感じ、早々に使用を開始しました。
・データ通信費の削減を見込み、IIJmioは2014年3月ころから使用をはじめ、NEXUS5と使ってきました。
・費用がかかるドコモメールは旧友との連絡、家族との連絡でのみ使っていましたが、この数か月でアドレス変更を依頼して、gmailに移行しました。実際旧友との連絡はLINE、FBがメインになっているのでgmailアドレスもあまり使いません。家族とはメールやりとりもまだ残っていますがgmailのアドレスに変更済みです。
・ドコモWifiは愛用していましたがひとまず不要だと判断。IIJmioのデータ通信がこの2015年4月から3GBに増量されたので問題ないと考え、このたびドコモWifiも解約しました。

<現在の端末>

・通話専用:Xperia SX(100gを切る重量が魅力で、おサイフケータイもついているためまだ愛用しています)
・データ通信専用:NEXUS5(iPhone6Plusも持っていますがやはりNEXUSのほうが好きです)

<費用>

・ドコモスマホのカケホーダイ 2,700円
・留守番電話サービス 300円
・ドコモeビリングサービス -20円
・IIJmio+SMSプラン 1,040円
———————————–
合計 4,020円(税別)

<感想>

仕事の電話もかけまくりで、この4,020円に収まる。すごいと思います。

結局ドコモメールをやめて困ったことは、gmailの2段階認証にひっかかると登録していたドコモメールに認証メールが飛んだりしたことくらい。しかし今はスマホアプリのGoogle認証サービスで認証しています。

Youtubeなどの動画も見ないので、IIJmioの月3GBで十分収まる。もし今後もっと価格競争が進めばもっと金額は抑えられるのではないかと思います。

また、ドコモのカケホーダイはガラケープランにしたら月2,200円になりますが、スマホにSIMを挿したら端末認証されて自動的に月2,700円になる、という話も聞きまして、XperiaSXを使いたいのでスマホプランのままにしました。

IIJmioがカケホーダイプランを出して来たら完全にIIJmioユーザーになってしまうかも。。。

SIMフリー端末も増えてきていることと、白ロム端末も安く手に入るので本当に通信費は抑えられる時代になりましたね。