データに勝てる仮説力 – コロンバスのメルマガ48号

コロンバスのメルマガ 48号
2017年3月3日金曜日

[ データに勝てる仮説力 ]

=====================

おはようございます。緒方です。

今回のメルマガは朝の便です。

さて、いつのまにか愛用イヤホンのケーブルが
切れかかっており、”ケーブルレス”イヤホンを
買いました。

そう、Bluetoothイヤホンです。
安いですがFMラジオも聞けるSONY製品です。

これがよいです。あのイヤホンのケーブルは
結構邪魔なものだということが分かりました。

またBluetoothでも音は悪くありません。
音楽が流れてしまえば細かな点は気になりません。

その他、音楽ネタはたくさん伝えたいことが
山盛りなのですが、それはまた。

さて、音楽もFMラジオも聞きながら、
今回は最近見かけている記事から。

ビジネスに不可欠な力、

 「データに勝てる仮説力」

に関する話。

---------------------

■データで何がわかるのか

---------------------

マーケティングでは顧客の心理、顧客のニーズ、
欲求を把握することがとても重要です。

もちろん非常にむつかしいことだけれども。

商品開発でも商談の場でも、どんなときも、
ビジネスでは、顧客のインサイト(購買意欲を促す
潜在的な欲求や感情)を把握することは大切、
です。

そんなインサイトを把握するために使われる
デジタルマーケティングの深いところ、
DMPに関する記事。

「データを分析したけど、次に何をすればいいか分からない」というアナタへ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1702/24/news010.html
(ITmedia エンタープライズ/2017年2月24日)

————–
※DMPとはデータマネジメントプラットフォームの略です。

簡単に言うと、インターネット上の様々な
サーバーに蓄積されるビッグデータや
webサイトのログなどを一元管理することで
顧客や市場など、いろんな傾向が見える、
というシステムのことです。
————–

少々難しいマーケティングのお話しですが、
なかなか興味深く読んでしまいました。

マーケティングに関わる方の一部は、

 大量のデータ分析ができる「DMP」が
 お客様のインサイトを見つけてくれる。
 と「思っている」

という話です。

 が。

DMPは実際はそんな答えを出してくれる
わけではありません。

データを一つにまとめたら、顧客心理がわかる、わけでは
ありません。

---------------------

■インサイトと、課題と仮説

---------------------

記事では、

 インサイトの発見は、
 課題と仮説を発見することと同義

だと言っています。

発見といいますが、もちろん
いきなり発見できるものではない。

あいまいさがあったとしても、仮説を立てる。

 仮説に基づいて実行してみて、PDCAを回し、
 確かさを確認していく。

 仮説が間違っていることもありながら、
 検証と改善を繰り返して、
 確かな仮説を見つけたときには、
 インサイトを発見することになる

ということではないでしょうか。

そうですね。

マーケティングや営業に必要なことの一つは、

 課題設定と仮説を立てること。
 さらにその課題と仮説を場数を踏んで
 数多く検証し、確かなものにしていくこと。

です。

---------------------

■データに勝てる、仮説力

---------------------

マーケティングやDMPだけじゃなく、
日々の仕事、日々の業務も同じ。

できることはまだまだありますね。

頭を使わずにただ数をこなす、のではなく、
どんな仕事でも、

 仮説を立てて
 検証しながら    (そして悩みながらも)
 実行する

ということ。

データにも勝てる、仮説と実行力。

どんな業界に行ってもうまく成果を出せる人は、
このようなPDCAサイクルが個々人の中で
確立されている人だと思います。

 仮説を立てて、検証しながら、実行。

してますかね。

失敗なんてつきもの。

最後に笑うには、諦めずに実行しつづける
しかないですよ。ね。

---------------------

ひっそりとコロンバスクリエイティブの
WEBサイトを立ち上げました。

↓人を動かすクリエイティブコミュニケーション
 「コロンバスクリエイティブ」
https://www.clmbs.jp/creative/

ご存知の方も、ご存じでない方も。

弊社はさまざまなマーケティングツールの企画制作も
展開しています。

まだコーポレートサイトやその他から
リンクが貼れておりませんが
よろしければ一足お先にお目通しください。

いろいろとやらせてもらっているなぁと感じます。
皆様いつもありがとうございます。

---------------------

今回もありがとうございました!

次回のメルマガも
どうぞよろしくお願いします。

(次号は、3月16日木曜日の配信を予定してます。)