(連載)個人事業を始めた頃の話 – コロンバスのメルマガ69号

コロンバスのメルマガ 69号
2019年10月8日火曜日

[ (連載)個人事業を始めた頃の話 ]

==================

おはようございます。
コロンバスプロジェクト緒方です。

ご無沙汰しております、メルマガの
コンテンツを考えるうちに、

 自分自身を知っていただく

ということが必要だな、と思い、

私、緒方が、
さかのぼること2008年ころから
何を考え、どんな行動をしてきたか、

そしてどんな間違いをたくさんしてきたか

を連載してみたいと思います。

——ご案内——
★2019年10月10日あさって!

インサイドセールスセミナーを
行います。ぜひご都合合う方は
お越しください!!

10月10日10時から・大手町にて

【インサイドセールスの導入を】
【検討している企業様向けのセミナーです】

https://www.clmbs.jp/engine/column/20191010dg1seminar-2/

——————

さて、わたくし、実は、個人事業で
WEBディレクターとして事業を開始し、
早々に撤退しております。

無計画なフリーランス開業です。

2008年、31才、長女が生まれており、
お金も必要なのに、

 なんとかなる!
 なんとかする!!

と始めましたが、世の中そんなに
甘くありません。

一時期は常駐で企業様にお世話になりましたが、
短期で終了し、その後いくつかのプロジェクトを
業務委託で担当。

売上は、、、

ある月 0円
翌月 0円
翌々月 100万円

・・・
ならしても33万円!

ここから、源泉徴収が引かれ、
年金・保険が引かれ、
営業交通費や諸経費が引かれてしまって、
家族もいて、自宅家賃や必要固定費を除いたら、
もうマイナスでした。

絶対的な金額の小ささも問題ですが、
それよりも、キャッシュフローの問題。

2か月収入がなくて、胃が痛くなります。

フリーランスは基本的に不安定です。

今思うと、ほんと無知で、人の話を聞かず、
迷走していたよなと、思います。

何が問題だったか、というと、やっぱり

 お客様の獲得
 仕事の受注

がしにくかった。できなかった。

頑固な私なので、頭を下げて仕事を
もらう、ということはできなかった。

お仕事をもらうのに、フリーランスという
個人は大きな金額の案件を請け負うことが
難しい。

信頼の問題ですね。

個人に300万預けてWEBサイトを作りますか。
という話。

私も今でもよほど信頼をおける方でないと、
預けないと思います。

そもそも自分の力を過大評価していた。
会社のバックボーンがなければ、
ちょっとした仕事ですらもらうことができない。

そんな体験をしていました。

そのころの私には、実績も、経験も少ない。

勢いだけはあるから、それを買われると
「じゃ、常駐して仕事手伝ってよ」
となる。

常駐時の金額は決して大きくない。

こんな感じで、
 常駐すると他の仕事ができなくなる
 個人だからたくさん受けられない
 営業もしないといけないが、
  仕事が入ると営業ができない
ということを、自分の財布を削りながら経験し、

 このままじゃまずい!!

と。

自分でランディングページを作成して
広告集客し、問い合わせを狙う。

費用が少ないので問い合わせがこない。。。

さすがに、いろんな知り合いに
連絡しはじめました。

私の売り文句は、

 webディレクションします
 いいサイト作ります
 丸投げしてもらってOKです
 営業面もカバーします

というトーク。

でも、個人に任せられるWEB案件、そんな案件、
そうそうありません。

今ではもっと多いかもしれませんね。

クラウドワークス(2011年創業)はまだなく、
ランサーズが2008年に始まったばかりのころでした。

WEBディレクションという仕事を売りに
知り合い、前職の先輩などに
営業(今思うと営業じゃないですね、ご案内レベル)を
していたところ、

 緒方さん、WEBのディレクションではなくて、
 営業を手伝って欲しいのだけど。

という話をされました。

今考えても、私の経験の中でも大きな分岐点だったと
思います。

WEBディレクションの経験も大してない
31才男性ですが、
「営業」が人から必要とされる、とは
思いませんでした。

営業の経験はそれなりにあるが、
営業が自分の強みになるなどとは、
あまり思っていなかった。

もっと総合的な経験が必要とされ、
自分の強みだと思っていた。

自分が考えている強み、と
周りから見える強み、
違うことが多いですね。

このあとの経験が、
今のコロンバスプロジェクトの
大きな礎になっていると思います。

(第2回に続く)

先行してコロンバスのメルマガで配信しています。ぜひご登録ください。
コロンバスのメルマガ登録フォーム