メンバーが成長する仕組みに必要なこと

昔から感じていることとして、
「成長する組織」

「成長しない組織」
の違いが何なのか、情報を逐次得て、体感し、アンテナを張っています。

今までの経験からすると、
 メンバーが成長する仕組み
があると実感します。

そして、仕組みには人が見聞きしただけではわかりにくい「見えない仕組み」が存在しますが、それが企業文化やミッション、理念、ポリシーなどです。

 
本当に大切な方針は何か。

30年、40年経っても変わらない普遍的な方針は何か。

その見極めと明文化が会社ができることが非常に重要だと思います。

大方針が変わらなければ、言葉は変わるものですので、変化する前提で明文化したらいいです。

 
経済成長が鈍化する今の時代、何が「成長」なのか、何が「成長を促進する根幹」なのか、経営者やリーダーは見極めないといけませんね。