さよなら成功体験 – コロンバスのメルマガ25号

 コロンバスのメルマガ 25号
 2015年11月28日土曜日
 [ さよなら成功体験 ] =====================
tokaiimage
こんにちは。緒方です。

寒くなりましたね~。

そして、来年の干支であるお猿さんの背中も
見えてきました。

みなさま今年の12月はどう過ごせそうでしょうか?

私の昨年の12月は怒涛でした。

未体験ゾーンの大きな案件を2つを抱え、
抱えきれないから多くの方々にご協力いただき、
もみくちゃになりながら楽しく過ごしていた
ことを思い出します。

ありがとうございました。

さて!

メルマガ配信が土曜日になってしまいました。
月曜日の朝から、さらっと読んで
いただけたらと思います。

今日は、

「自分を縛る「成功体験」を取り除く方法」

です。

---------------------

■サラリーマン根性

---------------------

わたくし、新卒で入った会社に7年いました。

そのあと、小さな会社に入りました。

そのとき言われてとても印象に残っている言葉が、

 「サラリーマン根性を捨てろ」です。

大学のときに
「サラリーマンってカッコ悪い」
と思っていた私は、

 「サラリーマン根性を捨てろ」

つまり

 「サラリーマン根性」を持っているね。
 持ちすぎだよね。

というメッセージはグサ!と
心に突き刺さったわけです。

※なお、今はサラリーマンというのも
 素晴らしいし、カッコいいと思います。
 サラリーマンであることは
 カッコいいかどうかには関係ない。

---------------------

■経験が足を引っ張る 羽生さんの言葉

---------------------

今だから思うことは、
「サラリーマン根性を捨てろ」
というアドバイスは、
非常に的確なアドバイスだった、
と思っています。

今でも覚えているくらいインパクトがありました。
ありがたい限りです。

皆さまご存じの、棋士の羽生さんは言ってました。

”長くやっていると、過去の成功体験、失敗体験が
 経験則として積み重ねられてきますよね。
 それは危機と安全の境界を見きわめる
 頼りがいのある測定器である反面、
 安全策の中に自分を閉じ込めてしまう
 檻(おり)にもなります。”

http://www.sunmark.co.jp/book_profile/detail.php?cmn_search_id=978-4-7631-3168-3羽生善治・岡田武史「勝負哲学」
(サンマーク出版)より。

まさにこれ。

経験は自信をくれる。
経験は判断を可能にする。

でも経験は知らないうちに自らを縛ってしまう。

その頃の私は、サラリーマン根性という
言葉が正しいかわかりませんが、
「今」を直視しきれず、過去の成功体験に
とらわれていたと思います。

そして、そのころの私には
うまく行っていないことがたくさんありました。

---------------------

■もしうまく行かないことがあったら

---------------------

人なので自分の経験で物事を判断します。
それが重要でもあります。

でも、経験による判断が状況によって
うまく行かない事態を生み出すことがあります。

今までと違う。
今までうまく行っていたのにうまく行かない。

そんなうまく行かないときに
最近よく使うテクニック。

うまく行かないときに、
うまく行かない状態を突破する
方法のひとつは、

 「目の前の数字を上げる」
 「目の前の結果を出す」

ことに、

 とにかく期間を決めて集中してやり切ること
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

です。

下手な過去の経験は捨てて一点突破。

一つにフォーカス。

期間を決めて短期集中。

先のことはひとまず置いておいてとにかく行動。

成果を出す。

しっかりした結果を出す。

そして今までの自分のやり方
(うまく行かないやり方)を
リセットします。

確かに一つに絞ることは不安も生まれます。

でも、その不安の期間も
期間限定であればやれるのではないか。

守るべきことは
「時間を決めてヤリきる」こと。

集中して実行すると「結果」が出ます。

「成功(良い結果)」と
「失敗(悪い結果)」が
生まれます。

今、新しい結果が生まれ、
新しいナマの「経験」を得られた。
ここがスタート地点です。

ヤリきらなければスタート地点に立てません。

状況を客観視して自分を次に進めてくれるものは、
「事実」だと思っています。

短期集中してやり切って出た結果は、
とてもわかりやすい「事実」であり、
次のステップに連れて行ってくれることが
多いです。

小さな結果も事実も「今」生み出すことが、
とっても大切だな、と思った11月でした。 笑

12月も小さな事実の積み重ねをやっていこう。
愚直に、素直に、スピーディに。

コロンバスプロジェクトも
体験と経験と結果と事実を得ながら捨てながら、
日々脱皮して成長していきたいと思います。

================

羽生さんと岡田さんの対談本、
むちゃくちゃ面白いです。

「勝負哲学」
サンマーク出版webサイト
http://www.sunmark.co.jp/book_profile/detail.php?cmn_search_id=978-4-7631-3168-3
おすすめします。

================

弊社の年末年始のスケジュールが決まりました。

~年内は12月28日まで営業します。~
~年始は1月4日から営業します。~

どうぞよろしくお願いします。

================

では、次回メルマガもどうぞ
よろしくお願いします。

(次号は、12月10日木曜日を予定してます。)


【メルマガ登録はこちら】コロンバスのメルマガ